月別アーカイブ: 2014年2月

ニキビはできる前から予防することが大切

ニキビはできてしまうと治すまでに時間がかかってしまうので、できるだけ、ニキビができないように対策をしておくことが望ましいです。
また、肌荒れなどを起こしていても、にきびの原因になるので、肌荒れを起こさない対策や、肌荒れを起こしたら、その肌荒れを改善することも大切になります。
ニキビ予防も肌荒れ改善など、全てに効果のあるものとして、ビタミンCやビタミンB群の摂取が効果的になっています。
ビタミン剤などは本当に万能なもので、悪いものは改善してくれますが、飲んで悪くなるということはないので、できるだけ毎日服用するのが望ましいです。
また、食事などでも美容やニキビに良い成分が入っているものなどを積極的に食べるのもオススメになっています。
また、サプリメントや食事以外にも美容化粧品などを使用するのも効果的になります。
このように1つに拘るのではなく、複数の方法を同時におこなっていくことで、ニキビや肌荒れを事前に予防することは可能になるのです。